外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は12日、2015年度の経済見通しを閣議了解した。国内総生産(GDP)成長率は、物価変動の影響を除いた実質で1・5%程度、景気実感に近いとされる名目で2・7%程度のプラスと予測した。消費税の再増税延期や原油安に加え、経済対策により0・3%程度の押し上げ効果を見込むが、政策目標とする実質2%、名目3%には届かない見通しだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信