外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 新型インフルエンザワクチンの接種が医療従事者を皮切りに19日から全国でスタートするが、全都道府県の約3分の1に上る16都道県では、接種を「初日から始めるのは難しい」としていることが17日、共同通信のまとめで分かった。受託医療機関の決定が遅れるケースや医療機関へのワクチン配分の調整に手間取る例も目立ち、情報提供態勢など国への不満も。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信