外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、ロシア杯最終日は15日、モスクワで行われ、女子でGP出場2大会目だった18歳の本郷理華(愛知みずほ大瑞穂高)がショートプログラム(SP)2位からフリーで逆転し、自己ベストを更新する合計178・00点で初優勝した。

共同通信