外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は13日、成人年齢を20歳から18歳に引き下げ、女性が結婚できる年齢を16歳から引き上げて男女とも18歳とする民法改正案と、関連法の改正案を閣議決定した。成立すれば、民法が制定された明治時代以来続く「大人」の定義が変わる。民法改正案には、相続分野で故人の配偶者を優遇する規定も盛り込んだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信