外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ジャイアントパンダの一般公開を昨年4月に再開した上野動物園で、2011年度の入園者数が19年ぶりに400万人を超えたことが22日分かった。上野動物園では08年4月に雄のパンダ「リンリン」が死んで、35年6カ月続いたパンダの展示が途切れた。以来、入園者数は低迷。地元の強い要望を受け、都は中国からつがい2頭の貸与を受け、昨年4月に3年ぶりの公開にこぎ着けた。公開初日は3千人が長蛇の列をつくった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信