外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンコク共同】タイの首都バンコクの爆弾テロ事件で、チャオプラヤ川の桟橋で18日に起きた2回目の爆発では、前日に多数が死傷した繁華街でのテロとほぼ同じタイプの爆弾が使用され、爆発の仕方が不完全だったことが、22日までのタイ警察の調べで分かった。

共同通信