ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

2月の消費者物価0・3%下落

 総務省が29日発表した2月の全国消費者物価指数(2010年=100、生鮮食品を除く)は、前年同月比0・3%下落の99・2と、4カ月連続のマイナスとなった。下落幅は前月の0・2%より0・1ポイント拡大した。テレビの価格が28・9%下がったのが響いた。エアコンも23・9%下落。エネルギー関連では都市ガス代がマイナスとなる一方で、灯油やガソリンは値上がりした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。