外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 公的年金の記録を管理するため1人に一つずつ割り振られている基礎年金番号で、同じ人が複数の番号を持つ「重複発行」が推計約20万人に上ることが28日、分かった。この人たちの年金額が減る恐れがあり、日本年金機構は対策を強化し解消に乗り出す。約20万人のうち年金受給者が約7万人、現役の加入者が約13万人とみられる。年金機構が名前、生年月日、性別が一致する3千組をサンプル調査して判明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信