外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 架空の土地取引話で「杏林製薬」の創業者一族が10億円をだまし取られたとされる事件で、警視庁捜査2課は27日、同じ取引話でさらに20億円を詐取した疑いが強まったとして、詐欺の疑いで、不動産ブローカー金子護容疑者(74)=千葉県大網白里町=ら数人を28日にも再逮捕する方針を固めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信