外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本球界を代表する右腕、楽天の田中将大投手(24)が16日、埼玉県所沢市の西武ドームで行われた西武戦で今季17勝目を挙げて昨年8月26日からの連勝を21に伸ばし、「鉄腕」の異名をとった西鉄(現西武)の稲尾和久らを抜く、プロ野球新記録を樹立した。田中は全て先発で記録した。エースに支えられたチームは好調で、球団創設9年目での初優勝に向けてリーグ首位を快走している。

共同通信