外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大阪府警住之江署は17日、生後3カ月の長男を一晩放置して外出したとして保護責任者遺棄の疑いで、大阪市の自営業の男(36)と無職の妻(19)を逮捕した。長男はベッドでうつぶせになって息をしていない状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。同署は保護責任者遺棄致死容疑も視野に調べる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信