ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

3月の気温、35地点で史上最高

 気象庁は1日、3月の天候まとめを発表した。月平均気温は、全国の主要な154地点のうち35地点で3月としては観測史上最も高く(過去タイ9地点を含む)、地域別でも関東甲信と東海、九州南部・奄美が平年を1・8~2・7度上回り、統計史上最高だった。今冬は、北―西日本で平均気温が平年を下回り「寒冬」だったが、3月は一転、記録的高温となった。桜(ソメイヨシノ)の開花・満開も各地で観測史上最も早くなった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。