外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本サッカー協会の大仁邦弥会長は13日、3月下旬に国際親善試合を控える日本代表の次期監督選任について「間に合わなければ、他の手を考える。6月のワールドカップ予選にはしっかりした体制で臨みたい」と話し、3月は監督代行が指揮する可能性を示唆した。シンガポール出発前の羽田空港で取材に応じた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信