外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主、自民、公明3党は6日午後、国会内で幹事長会談を開き、東日本大震災復興に向けた2011年度第3次補正予算案について、近く政調会長による実務協議に入ることで一致した。政府は7日の臨時閣議で、歳出総額12兆円規模の3次補正と復興財源関連法案の基本方針を閣議決定。民主党は自公両党に対し、速やかに基本方針を提示する考えだ。政府、民主党は協議が不調に終わった場合でも、月内に提出する構えだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信