外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 野田佳彦首相は16日の閣議で、2012年度予算の予備費を使った経済対策の第2弾を30日に決定する方針を表明した。予備費の残り約9400億円の一部を活用、対策は数千億円規模となる見通し。野田首相は総選挙後の12年度補正予算の編成も視野に入れた大規模な第3弾も検討し、30日までに取りまとめるよう関係閣僚に指示した。衆院解散後、新政権が発足するまでの間に予備費を使用することは極めて異例だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信