外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ゴルフの第74回日本オープン選手権は18日、埼玉県武蔵CC豊岡(7083ヤード、パー72)で最終ラウンドが行われ、32歳の小田龍一が通算6アンダーの282で並んだ18歳の石川遼や今野康晴とのプレーオフを制し、ツアー初優勝を果たしてゴルファー日本一の座に就いた。石川は、1928年に浅見緑蔵がつくった19歳の大会最年少優勝記録を更新できなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信