外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本列島は9日、南から暖かい空気が流れ込んだ影響で関東以西を中心に気温が上昇し、宮崎県高鍋町で28・5度、高知県四万十市で26・5度など、37地点で3月としては観測史上最高記録(タイ記録4地点含む)となった。うち複数の地点で、最高気温25度以上の「夏日」だった。一方、低気圧の発達に伴い北日本(北海道、東北)は10~11日に猛吹雪になるところがあるとして、気象庁は警戒を呼び掛けた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信