外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省の秋葉賢也副大臣は15日の衆院厚生労働委員会で、世界保健機関(WHO)が推奨する水痘、おたふくかぜ、B型肝炎、成人用肺炎球菌の4ワクチンを事実上無料となる定期接種に追加することを検討する考えを示した。自民党の豊田真由子氏の質問に答えた。4ワクチンの定期接種化には年間約1100億円の公費がかかるとされており、どのように財源を確保するかが課題となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信