外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 秋田県警は10日、同県鹿角市十和田大湯の山林で、猟友会のメンバーが体長約1・3メートルの雌のツキノワグマ1頭を射殺したと明らかにした。現場周辺では5月下旬以降、クマに襲われたとみられる4人の遺体が見つかっており、県警などはクマを解体し、関連を調べている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信