外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンコク共同】アジア開発銀行(ADB)は13日、地球温暖化による気候変動に関連しているとみられる台風などの自然災害により、アジア太平洋地域で過去2年間に4200万人以上が家を追われたとの報告書をタイの首都バンコクで発表した。日本の人口の約3分の1に当たる人々がわずか2年間で家を失うなどする深刻な事態で、ADBは「将来の人道危機」を回避するため災害対策に本腰を入れて取り組むよう各国政府に求めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信