外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は天皇陛下の退位を実現する特例法案を5月19日にも閣議決定する方向で調整に入った。有識者会議が今月21日に予定する最終報告を受けて法案の骨子を月内にも与野党に示し、意見を踏まえて国会提出する。関係者が17日、明らかにした。

共同通信