外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省が28日発表した5月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0・01ポイント上昇の0・90倍で、3カ月連続で改善した。リーマン・ショック前の2008年6月以来、4年11カ月ぶりの高水準。総務省が同日発表した5月の完全失業率(季節調整値)は、前月と同じ4・1%だった。景気の持ち直しや「アベノミクス」による円安効果などで、宿泊・飲食サービス業を中心に求人が増加。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信