外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【台北共同】台湾食品衛生当局は8日、東京電力福島第1原発事故後に日本からの輸入を禁じている福島、茨城、群馬、栃木、千葉の5県産の食品を違法に輸入したとして、日系食品メーカーや輸入業者など計24社に罰金計1539万台湾元(約6千万円)を科したと発表した。

共同通信