外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は11日、地球温暖化問題に関する閣僚委員会などを開き、気候変動枠組み条約第15回締約国会議の対処方針をまとめた。産業革命以来の気温上昇を2度以内に抑えるため、2050年までに世界全体の温室効果ガス排出量を半減させ、先進国が80%削減するなどの目標を政治合意に盛り込むことを支持する。新興国については削減義務は求めないが、実施状況を検証する仕組みをつくることを求める。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信