外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【サヌア共同】イエメンで拉致され、23日夜解放された真下武男さん(63)が、24日午前、首都サヌアの日本大使館で記者会見し、6人の武装した男に襲われ、拘束場所を3カ所移動させられたと事件の詳細を語った。真下さんは「不安はあったが、身の危険は感じなかった」と述べた。いったん日本に帰国して静養したいとする一方、従事していた小中学校建設プロジェクトは「最後までやりたい」と語った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信