外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 総務省消防庁は22日、記録的な猛暑に見舞われた7月に熱中症で救急搬送されたのは全国で5万4220人、死者は133人だったとの確定値を発表した。統計を開始した2008年以降の月別の最多はこれまで、搬送者が10年8月の2万8448人、死者が同年7月の95人で、いずれも大きく上回った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信