外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府が今月13日に開いた戦後70年談話に関する有識者懇談会(座長・西室泰三日本郵政社長)の第2回会合で、複数の有識者委員が先の大戦を「侵略」と定義するか否かをめぐり持論を展開し、70年談話に盛り込むことに賛否両論が出ていたことが分かった。政府が23日、議事要旨を官邸ホームページ上で公表した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信