外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 財務省が2日発表した7~9月期の法人企業統計によると、金融・保険業を除く全産業の設備投資は前年同期比1・5%増の8兆9424億円となり、2四半期連続で増加した。プラス幅は4~6月期の0・02%増から拡大した。売上高は6四半期(1年半)ぶりに増加に転じ、円安を追い風にした収益拡大が企業の投資意欲を支えた。

共同通信