外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【シンガポール共同】TPP交渉に参加する日米豪など12カ国が、8月下旬にブルネイで開催する交渉会合に合わせ、同月22日から2日間の日程で閣僚会合の開催を検討していることが分かった。交渉関係者が29日明らかにした。正式に決まった場合、日本政府は甘利明TPP担当相を派遣する方針だ。農産品の関税撤廃などの分野では、各国の首席交渉官を筆頭とする事務レベルの協議が難航しており、加速を図る狙いがある。

共同通信