外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は1日、この冬の電力需給に関する関係閣僚会議を開いた。北海道電力と、原発のない沖縄電力を除いた電力8社の管内では節電の取り組みが浸透したことで節電の数値目標の設定が回避された。全国で稼働する原発がない「原発ゼロ」が前提で、北海道はピーク時の電力消費量を2010年度に比べ6%以上抑制するよう求める。原発ゼロの冬は東日本大震災後初めて。

共同通信