外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【平壌、北京共同】朝鮮中央通信によると、北朝鮮は7日、韓国が提案した南北閣僚級会談に先立ち、北朝鮮の開城で9日に実務協議を行うことを提案した。7日午後2時(日本時間同)から南北軍事境界線上にある板門店で韓国側との直通電話を再稼働させることも表明した。南北対話再開の主導権をめぐり、双方の駆け引きが激しくなってきた。北朝鮮側も閣僚級会談の開催自体は否定しておらず、両者のやりとりが活発になりそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信