外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 総務省が28日発表した9月の完全失業率(季節調整値)は、東日本大震災で被害が大きかった岩手、宮城、福島の3県を含む全国で4・1%だった。前月と比較可能な3県を除いたベースでも前月比0・2ポイント低下の4・1%となり、2カ月連続で改善した。厚生労働省が発表した9月の有効求人倍率(季節調整値)も0・01ポイント上昇の0・67倍と、4カ月連続で改善した。3―8月間の被災3県の集計は除外されていた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信