外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 気象庁は1日、日本の9月の平均気温が1898年の統計開始以降、最高だったと発表した。長期的な気温変動を調べるため、都市化の影響が少なく過去のデータが残る17地点を解析した結果、今年9月の平均気温は平年を1・92度上回り、9月の残暑は史上最高となった。これまでの最高は、平年より1・80度高かった1999年。地点別でも、全国154地点のうち札幌など北・東日本を中心に53地点で観測史上最高(過去タイ含む)。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信