外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 「買い物に行く」と自宅を出たまま戻らず、家族が捜索願を出していた北九州市の男性(96)が、28日に愛知県常滑市の中部空港で県警に保護された。現金2800万円が入ったバッグを持ち北海道に向かう途中だったが、29日、連絡を受けた長男(65)が引き取った。中部空港署によると、男性が“家出”したのは25日朝。妻(87)には買い物だと声を掛けたが、翌日になっても帰宅せず、27日に福岡県警に捜索願を出した。

共同通信