外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 巨額の企業年金資金を消失したAIJ投資顧問(東京、浅川和彦社長)が証券取引等監視委員会の検査直前まで、高利回りの投資商品の勧誘を続けていたことが25日、関係者の話で分かった。証取委の検査で発覚しなければ、全国で被害が拡大し続けた可能性が高い。浅川社長は、タックスヘイブン(租税回避地)として知られる英領ケイマン諸島の投資商品「エイム・ミレニアム・ファンド」の資料を使って勧誘していた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信