外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国土交通省は21日、横浜市で開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議を狙ったテロ防止のため、11月12日午前0時から15日午前0時までの3日間、会場から半径5キロの高度2500フィート(約760メートル)以下を飛行制限区域とすると発表した。首脳会議は13、14の2日間、横浜市西区の「パシフィコ横浜」で開催。前日を含め、要人輸送に使用するなどの航空機以外は飛行できなくなる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信