外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国・北京で開催していたアジア太平洋経済協力会議(APEC)閣僚会議は8日、目標とするアジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)構想の「可能な限り早期」の実現を目指す声明を採択して閉幕した。日本が提唱してきた「コストより質」に基づくインフラ開発の重要性も共有した。

共同通信