外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本や米国、中国など21カ国・地域が参加するアジア太平洋経済協力会議(APEC)閣僚会議が10日、横浜市で始まり、輸出規制などの新たな保護主義的措置を13年まで取らない方針で各国・地域が一致した。中国によるレアアース(希土類)輸出規制の問題に日本や米国などが警戒を強める中で、中国を含むAPECメンバーが「反保護主義」という理念ではひとまず結束を示した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信