外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【クラーク共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)国防相会議が23日、フィリピン北部クラーク経済特区で開かれ、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に強い懸念を示し、挑発行動の自制や対話再開を求める共同宣言を採択した。テロ対策での各国の連携や南シナ海問題の進展を評価する内容も盛り込んだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信