外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 KDDI(au)の高橋誠社長は1日、東京都内で記者会見し、2年間の契約を条件に基本料金を割り引く「2年縛り」と、4年間の分割払いを条件にスマートフォンの代金を半額にする「4年縛り」の二つの契約手法を、それぞれ見直すと表明した。2年縛りは来春に仕組みを変える。携帯大手で見直しは初めて。他の大手ではソフトバンクが追随する方針。NTTドコモも対応を検討中で、各社の契約手法が変わりそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信