外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 全国B型肝炎訴訟の原告・弁護団は27日、札幌市で記者会見し、和解者数が1720人となり、原告の2割を超えたと明らかにした。会見に先立ち、札幌や大阪、福岡など10地裁で275人が追加提訴し、累計原告数は7461人となった。弁護団の奥泉尚洋事務局長は「提訴と和解が一定程度増えているのは評価したいが、感染に気付いていない人も多く、説明会など広報に力を入れていく」と語った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信