外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【コペンハーゲン共同】京都議定書に定めのない13年以降の地球温暖化対策の枠組みを協議する気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)が7日、コペンハーゲンで始まった。会議が次期枠組みづくりの交渉期限。既にその影響が顕在化し、進展している温暖化の抑制に実効ある枠組みが構築できるのかが最大の注目点。合意内容は、各国の経済や社会の姿を大きく変える可能性があるため、激しい議論が予想される。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信