外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 石炭火力発電所が排出する大気汚染物質で、欧州連合(EU)では年間約1万8200人が死亡するなど極めて大きな健康影響が出ているとする報告書を、欧州の医療や環境の専門家でつくる非営利組織が16日までにまとめた。金額に換算すると、年に155億~428億ユーロ(2兆~5兆5千億円)の損害になる。日本の石炭火力は汚染物質の排出が少ないが、政府は利用拡大を目指しており、導入の是非を検討する必要がありそう。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信