外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)は15日、ルクセンブルクで外相理事会をき、核兵器開発疑惑を抱えるイランに対し、金融取引禁止やイラン産ガス輸入禁止など包括的な追加制裁策で合意した。7月に発動したイラン原油禁輸に続く厳しい制裁措置。国際的制裁の影響で経済が悪化し、通貨リアルの相場が急落中のイランへの圧力をさらに強化、欧米など6カ国とのイラン核問題をめぐる協議でイラン側の譲歩を引き出すのが狙い。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信