外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)は23日、ブリュッセルで外相理事会を開き、核開発疑惑が強まるイランに対する制裁強化措置として、同国産原油の輸入を7月1日から完全に禁止することで合意した。EU外交筋が明らかにした。中国に次ぐイラン原油の第2の輸出先であるEUの禁輸実施は、イランに大きな打撃となる。イラン原油の大口輸入国の日本も大幅な輸入削減へ早急な対応を迫られそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信