外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)は27日未明、ブリュッセルで開かれていたユーロ圏17カ国の緊急首脳会議で、ギリシャ発の金融危機封じ込めの包括的対策で基本合意した。再大の争点だったギリシャ債務の削減問題で、民間銀行が保有する同国国債の50%の価値減額を自主的に受け入れることで合意。実現すれば計画的な大規模デフォルト(債務不履行)となる。難航していた銀行側との交渉が決着し危機拡大阻止へ一歩前進。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信