外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)は12日から13日にかけてブリュッセルで緊急のユーロ圏首脳会議を開き、財政危機に陥ったギリシャへの金融支援再開を具体化する協議に入ることで原則合意した。増税や年金改革といった財政再建策の一部を同国が15日までに法制化することが条件。EU側は法制化を確認後、大規模な支援融資実施に向けた交渉を正式に開始する。同国の財政破綻とユーロ圏離脱という最悪の事態は回避される方向となった。

共同通信