外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)の外相理事会は27日、内戦が続くシリアの反体制派に武器を供与するため、同国に対する武器禁輸を解除することを決めた。EU加盟国は8月1日までは武器輸出を開始せず、6月にスイスのジュネーブで予定されるシリア内戦の政治解決を目指す国際会議の結果を見極めた上で、反体制派への武器輸出の是非を決める。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信