外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)がレバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラについて、軍事部門に限ってテロ組織に指定する方向で協議していることが19日、分かった。22日のEU外相理事会で決定する可能性が高いとみられる。EU外交筋が明らかにした。昨年7月にEU加盟国のブルガリアで起きた自爆テロ事件について、同国政府はヒズボラの関与を指摘。

共同通信