外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ブリュッセル共同】ポーランド政権与党の「法と正義」が進める司法介入に道を開く司法制度改革について、欧州連合(EU)欧州委員会は29日、同国に対し、法の支配に反するとの公式見解を書簡で通知した。EU内の議決権を一時停止する制裁につながる手続きの第1段階で、改善に向け圧力を強めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

共同通信